本文へスキップ
トップ > 高齢者に関するサービス > 高齢者等買物代行事業

高齢者等買物代行事業

高齢者等買物代行事業
社協イメージキャラクター
「たかちゃん」

〜 ボランティアが買物を代行します 〜

 社会福祉協議会では、日常的な買い物に困難を抱えている高齢者等を対象に、登録されたボランティアによる日常生活用品(生活に欠かすことができない食料品や日用品)の買物代行事業を行います。

事業概要

 「重い荷物を運ぶのが大変」「移動手段がない」などの理由で、買い物に困っている高齢者の方等に代わって、お近くの店舗等でボランティアが買い物を行います。

利用対象者

 日常的な買い物に困難を抱えている市内に住所を有する高齢者等です。

代行する買い物

 食料品や日用品などの日常生活用品です。

利用できる日時

 平日月曜日から金曜日までの午前9時〜午後5時
 (祝日及び12月29日から1月3日までの日は除きます。)

利用回数

 利用できるのは、概ね週1回までです。

利用料金

 1回の買物代行につき100円です。
  ※事前に利用券の購入が必要です。

ボランティアの活動内容等

 ボランティアは、高崎市社会福祉協議会に登録し、必要な研修を受講します。
 買い物の代行1回につき、400円がボランティアに支払われます。
 ボランティアは、利用者の様子の変化や異変を感じたときは、市社会福祉協議会その他の関係機関に連絡します。
高齢者等買物代行事業の利用イメージ図
  • ※1 マッチングは市社協担当職員が行い、なるべく近隣住民同士でのマッチングをします。
  • ※2 初回訪問時に職員が同行して利用者とボランティアの顔合わせを行います。
  • ※3 買い物は、利用者の暮らしの質に関わる大切なこと。金銭を預かる。このようなことから買い物代行の手順を策定し、ボランティアは手順にそって活動します。
  • ※4 買い物代行の手順:@利用券の受領、購入する商品の聞き取り、確認、現金等の預かり→A買い物→B商品の受け渡し・お釣りの返金→C次回の代行日時の決定。
  • ※5 ボランティアは報告書を市社協に提出(毎月1回)。買い物代行実績と利用者の様子で気付いた点を報告します。

買物代行ボランティア募集
あなたの力を貸して下さい。
買物に困っている方の支援をお願いします!

詳しくは、お住まいの地域の社会福祉協議会に
ご連絡ください。

連絡先

   詳しくは、お住まいの地域の社会福祉協議会にご連絡ください。
地 域 連絡先 電話番号
旧高崎地域にお住まいの方 高崎市社会福祉協議会社会福祉課 027-370-8855
倉渕地域にお住まいの方 高崎市社会福祉協議会倉渕支所 027-378-3440
箕郷地域にお住まいの方 高崎市社会福祉協議会箕郷支所 027-371-6868
群馬地域にお住まいの方 高崎市社会福祉協議会群馬支所 027-373-7494
新町地域にお住まいの方 高崎市社会福祉協議会新町支所 0274-42-5173
榛名地域にお住まいの方 高崎市社会福祉協議会榛名支所 027-374-5185
吉井地域にお住まいの方 高崎市社会福祉協議会吉井支所 027-387-3187

関連情報リンク

 高崎市