本文へスキップ
トップ > 「令和2年7月豪雨災害義援金」募集について

「令和2年7月豪雨災害義援金」募集について

終了しました。

〜ご協力をよろしくお願いします〜

令和2年7月の大雨災害により、各地で人的被害をはじめ、堤防の決壊による住宅への浸水被害、土砂崩れによる家屋の倒壊等の甚大な被害が発生し、複数県の市町村に災害救助法が発令されました。

群馬県共同募金会高崎市支会では、この災害により被災された方々を支援するための義援金を受け付けています。

義援金は、被災地それぞれに設置される災害義援金の募集・配分委員会において取りまとめを行い、配分基準に基づき各市町村を通じて被災者に配分されます。


受付期間
令和2年12月28日(月)まで
(※被災県の状況に応じて、期間を延長する場合があります。)
窓口受付時間
午前9時から午後5時15分まで
募金方法
○窓口募金金
高崎市社会福祉協議会本所及び各支所の窓口で受け付けています。
義援金の送金
お預かりした義援金は、群馬県共同募金会を通じて、中央共同募金会へ送り、全額被災県に設置される配分委員会構成組織に被災状況に応じて按分の上送金いたします。
義援金の配分
送金された義援金は、被災地それぞれの行政、共同募金会、日本赤十字社各支部等で構成される災害義援金の募集・配分委員会において取りまとめを行い、配分基準に基づき各市町村を通じて被災者に配分されます。

直接の被災県への支援を希望される場合は、各県共同募金会での受付も行っています。

令和2年7月豪雨災害の義援金受付をしている共同募金会

令和2年7月豪雨災害の義援金のご報告